ハワイ島が私に教えてくれたこと。混迷の成田発フライト編。

両親と娘と行く4泊6日の旅は、コロナ騒動に火がついた頃の出発でした。

成田発コナ行きは、夜便なので14時過ぎに自宅を出発。

父の顔を見た瞬間

「あー、、、調子が悪いんだな、、」

とわかる私。

聞くと、仕事を引退してから飲み会が続き、また生活が変わったので胃の調子が悪い、、と。

だ、大丈夫かな。。

もういろんなことが不安の中出発。

成田ではマスクを装備して厳戒態勢の中、早速父のイライラ(手荷物預かりが手際が悪くすすまない)が始まり、続いて母の暴走(目を離すとどこかにいってしまう。。)

もう笑うしかない。

娘と不気味な笑いで涙を流す。

そんなことよりも私は自分に集中しよう。なんせ、20年ぶりのロングフライト。緊張感が走る。

とりあえず、行きは夜だし、7時間だし、とにかく寝よう。フライト前にビールを流し込む。

機内に乗り込んだのは21時過ぎ。

緊張しすぎて機内食も覚えてないけど。

ほとんど食べずに首枕して、アイマスク装着したのだけは寝たのは覚えますw

これ、普通の人は、ルンルンな道中なんだろうな。。不便だなー。

でも、意外にも地獄に思えた7時間のフライトは、オパで整えてもらったり、自分でもかなりの対策を講じて何事もなくあっという間だった。

対策

◉事前にオパ整体、リーディングで設定

◉フラワーエッセンス(レスキュー/ヤローエンバイロメンタルソリユージョン)→飲用&経絡に落とす

◉ホメオパシー(アージニット)→お水に入れて仕込む

◉漢方

そして現地時間の朝到着。

私の念力で1時間ほど早い到着笑笑!

この抜けるような青空と私の勝利の顔!!!

第一関門通過です!!!

つづく。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です